30代女性|4泊5日いぼ痔の手術入院|お金はいくらかかった?

こんにちは、ぽんぱです。

痔の手術を終えてから、経過観察のための通院も無事に終わりました。

今回、痔の手術入院の一連にかかったお金のことをまとめてみます。

産後の痔が悪化!30代女性の4泊5日いぼ痔の手術入院体験記~⑩退院後1週間(術後5日目~11日目)のこと~

出て行ったお金は、約9万5千円

今回の手術入院での支出は下記の通りです。

合計94,591
医療費75,920
保険用診断書4,000
交通費2,680
レンタルWifi4,672
着替え購入3,215
飲み物等1,134
(手伝いの母用)レンタル布団2,970

それぞれの内容を少し細かく見ていきます。

医療費 75,920円

病院・薬局で治療のために支払った金額は、下記の通りです。

退院後には経過観察のため4回通院しました。

医療費 合計75,920
初診6,360
手術・入院64,100
退院後1回目診察1,010
退院後2回目診察1,410
退院後3回目診察1,330
退院後4回目診察1,710

何度か病院のミスで請求金額が間違っていたようで、返金や追加徴収が生じたことも(^-^;

高額療養費の手続きがいるかな?と思いましたが、必要ない程度の負担額で済みホッとしています。

保険用診断書 4,000円

保険会社に保険金の請求をするため、診断書を医師に書いてもらう必要があります。

この記入費用として自費で4,000円かかりました。

医療保険に保険請求されない方は、この出費はありません。

交通費 2,680円

入退院時には、荷物の持ち運びもあってタクシーを利用しました。

徒歩30分くらいの病院なので、通院の最後の方は運動不足解消も兼ね、歩いて通院。

遠い病院ではないので、そこまで交通費もかからず助かりました。

レンタルWifi 4,672円

病室で動画を見るのに大活躍しました!【Wifiレンタルどっとこむ】 でレンタルしています。

でも入院が長引いてしまい、意外と高くつきました><

当初は4泊5日のレンタル予定で、2,915円の請求予定となっていましたが、こんな理由でかさんでいます( ;∀;)

  • 退院日が1日伸びたこと
  • 返却時の宅急便が発払いだったこと(知らなかった!)
  • 退院日の午前中にコンビニ発送で返却したものの、集荷が翌日だったようで、翌日の返却扱いとなってしまっていたこと

特に最後の点は、もったいない~。ちゃんと集荷時間確認しておけばよかった><

結果6泊7日のレンタルとなってしまい、内訳金額(すべて税込)は下記の通りです。

  • 端末基本代金 432円×7日=3,024円
  • 安心補償サービス 43円×7日=301円
  • 発送手数料 540円
  • (発払)返却送料 807円

あまり調べる時間もない中でレンタルしましたが、おおむね満足。

レンタルしたWifiは入院中ずっと快適に使えていましたし、手続きもスムーズでした。

ただ返却送料も込みの設定にしておいてもらえると良いな。

返却時に送料が発払いなのを知って、なんだか損した気分だったので(;^_^A

着替え購入 3,215円

下着の洗濯が出ないように、多めの枚数を持っていくことにしました。

ユニクロでブラトップなどを購入しています。

入院生活はずっとパジャマなので、らくちんなブラトップは重宝しました!

飲み物等 1,134円

主に入院中に購入した飲料水の値段です。

便秘解消のためにも、水分は積極的に取りました。1日1リットル~1.5リットルでしょうか。

あまり長い間起き上がれないので、ペットボトルストローをつけてベッドで飲んでいました。

レンタル布団 2,970円

私の入院が1日延びて、急きょ実家の母に来てもらうことになりました。

うちは家族分の布団しかないので、母の布団を2泊3日でレンタルしています。

年に数回しか使わないので、レンタルで十分だと思っているんですが、

  • 受け取り・返却時に在宅が必要
  • 急に必要になった場合、在庫が確保できないこともある
  • レンタルを都度依頼する手間とお金

なんかを考えると、今後は来客用布団を持っておくのもアリかなと。

ただこれまでレンタルにしてきた理由、

  • いつもキレイな布団を用意してくれる
  • 保管する手間がない
  • 収納スペースを年数回の来客用のために取られない

ということを考えると、悩みます…。

あまりモノは増やしたくないんですがね。

保険給付金は、12万5千円

私はオリックス生命のCUREという保険に加入しています。

社会人になりたての約10年前に加入し、今回が初めての保険金受取となりました。

日額5千円×5日=2万5千円、手術給付金が10万円で、合計12万5千円です。

これまでかけてきた保険料は23万円くらいなので、全然元は取れていません(笑)

でもお守りで掛け続けているので、まあ良いかなと思っています。

診断書などの書類を発送してから、ちょうど1週間後に着金でした。迅速で助かります!

結果、約3万円のプラスでした

今回は持ち出しなしで済み、約3万円のプラスです。

収支+30,409
収入125,000
支出94,591

ですが夫のワンオペ時や私の退院後などは、お惣菜や外食などが多くなるなど、家計からはジワジワお金が出て行っています(つд⊂)

私も在宅ワークの仕事を減らさざるを得ず、6月はほとんど収入もありません。

そう考えると3万円のプラスでも、あってないようなものです(^^;)

まとめ:健康の価値はプライスレス!

痔の手術を終えて約3週間。今は痛みも全くなく、快適な生活が送れています!

本当に本当に手術して良かった!!

健康はプライスレス!

もう2度と繰り返さないように気を付けて、快適な生活を送っていきたいです^^

30代女性|痔の手術入院体験談|退院後1か月のこと